ドメイン同時申込み絶対失敗しないお薦めプラン

ドメイン同時申込み絶対失敗しないお薦めプラン

この記事はブログとプログラミングで生計をたてている海外在住ウェブディベロッパーがわかりやすさにこだわって作成しました

サーバーとドメインの同時申込みのプランでおススメを教えてください!

サーバーとドメインの同時申込みができるレンタルサーバーを調べてみました。ロリポップ!レンタルサーバーの新ハイスピードプランがおススメです。

レンタルサーバー契約時に独自ドメインを同時に申し込むことができる主要レンタルサーバー6社(ロリポップ、エックスサーバー、お名前ドットコム、Conoha WING、バリューサーバー、さくらインターネット)が独自ドメイン同時申込みでどんなメリットがあるのか調査、比較してみました。

また初心者を対象におススメもプランを比較してみましたので是非参考にしてみてください。

ドメイン同時申込みのメリット

ドメイン同時申込みで永久無料

レンタルサーバー契約時に独自ドメインを同時に申し込むことができる主要レンタルサーバー6社(ロリポップ、エックスサーバー、お名前ドットコム、Conoha WING、バリューサーバー、さくらインターネット)で、独自ドメインを同時に申し込んだ場合、ドメインが割引または永久無料になるかどうか、永久無料になる対象ドメインの種類を比較してみました。

 サーバー対象プランドメイン同時申込み割引永久無料ドメイン
ロリポップライト、スタンダード、ハイスピード、エンタープライズ長期契約で最大50%オフ
12カ月以上契約で永久無料

全45種類
work,icu,okinawa,ryukyu,jpn.com,in.net,us,jp.net,link,cloud,com,xyz,nagoya,tokyo,yokohama,page,net,company,business,be,org,blue,kim,pink,red,pictures,in,vip,futbol,group,biz,club,art,info,asia,dev,rocks,promo,pet,pro,top,mobi,me,click

エックスサーバーすべてのプラン(X10,X20,X30)・12カ月以上契約で20%オフ
・永久無料
 全6種類
.com, .net, .org, .info, .biz, .blog
お名前ドットコム共用サーバーSD初期費用無料&月額最大2ヶ月無料
・永久無料

全10種類
.com, .net, .org, .biz, .info, .xyz, .link, .click, .tokyo, .blog

conohaWINGすべてのプラン(ベーシック、スタンダード、プレミアム)長期契約で最大46%オフ
・永久無料
全12種類
com,net,xyz,info,biz,org,click,link,pw,blog,club,games
バリューサーバーすべてのプラン
※割引ありはまるっとプランのみ
まるっとプランのみ初年度割引あり
※二年目以降更新は通常料金
永久無料のドメインなし
sakura Internetすべてのプラン
※割引なし
なし
※年一括払いで2か月分OFF
永久無料のドメインなし

レンタルサーバーの申し込みの際に独自ドメインを同時に申し込めるメリットとして、初心者にはネームサーバーの設定がいらない点が一番にあげられます。ドメイン管理会社で独自ドメインを取得しても、肝心のネームサーバーの設定ができていなければ独自ドメインからサイトにアクセスできません。

ここで挙げた6社はレンタルサーバー会社がドメイン管理もしているため、ネームサーバーの設定が不要です。

次に独自ドメイン同時申込みで、ロリポップ、エックスサーバー、お名前ドットコム、ConoHa WINGは、レンタルサーバー契約期間中は独自ドメイン永久無料サービスを提供しています。永久無料対象ドメインの数は、ロリポップが45種類で、その他のレンタルサーバーが6種類から12種類にくらべて、ダントツに豊富です。

同価格帯のお薦めプラン比較

初心者向けお薦めプラン

初心者向けの月額1000円以内で契約できるお薦めプランをピックアップしてみました。

レンタルサーバーロリポップエックスサーバーconoHa
WING
さくらインターネットお名前ドットコム
プランハイスピードx10ベーシックプレミアム共用サーバーSD
初期費用0円3000円0円1,048円0円
ストレージSSDSSDSSDSSDSSD
容量250GB200GB250GB200GB250GB
転送量6TB/月制限なし4.5TB/月3.5TB/月4.5TB/月
WEBサーバーNginx/
LiteSpeed
Nginx/
apache
Nginx/
apache
Nginx/
apache
apache
月額9,000円
いつでも
9,600円
11/5まで
8,640円
11/6まで
15,714円
いつでも
8,800円
11/5まで
ドメイン永久無料
その他 

エックスサーバークイックスタート

  2ヶ月無料

ここであげたプランはどれも初心者がブログをはじめるにあたって、スペック的に十分満足できるプランです。どのプランも10万PV程度であれば余裕でカバーできますので、これからブログで稼ぎたい方も安心した始めることができます。

ワンランク上のお薦めプラン

初心者向けプランより、スペックがワンランク上のサーバーはこちらです。

価格の方は、初心者向けプランの2~2.5倍になりますが、ストレージ容量、転送量とも増強され、アクセス数が多いサイトでも十分対応可能です。

特にロリポップは、初心者向けお薦めプランでご紹介したハイスピードプランと比較して、ひと月当たりの転送量が6TBから12TBにアップ、さらに容量においては250GB からなんと4倍の1TBにアップしています。これは同じ価格帯では群を抜いています。

レンタルサーバーロリポップエックスサーバーconoHa
WING
さくらインターネット
プランエンタープライズx20スタンダードビジネス
初期費用0円
12/31まで
3000円0円5,238円
ストレージSSDSSDSSDSSD
容量1TB300GB350GB300GB
転送量12TB/月制限なし5.5TB/月4.5TB/月
WEBサーバーNginx/
LiteSpeed
Nginx/
apache
Nginx/
apache
Nginx/
apache
月額24,000円
いつでも
19,200円
11/5まで
18,720円
11/6まで
26,191円
いつでも
ドメイン永久無料

ロリポップ新プラン

2020/9/29『ドメインずっと無料』サービスを開始

ロリポップが2020年9月29日に『ドメインずっと無料』サービスを開始しました。

これは期間限定のキャンペーンでなく、ずっと続く新しいサービスです。

このサービスの凄いところは、永久無料の対象となるドメインを全45種類の中から好きなドメインを選べるという点です。ドメイン永久無料のサービスを実施しているレンタルサーバー会社はありますが、選べるドメインが45種類というのははじめてです。一年目は割引とか無料になっても、2年目からの更新料が高いドメインは手が出ませんでした。この機会にちょっとめずらしいドメインをとってみてはいかがでしょうか。

work, icu, okinawa, ryukyu, jpn.com, in.net, us, jp.net, link, cloud, com, xyz, nagoya, tokyo, yokohama, page, net, company, business, be, org, blue, kim, pink, red, pictures, in, vip, futbol, group, biz, club, art, info, asia, dev, rocks, promo, pet, pro, top, mobi, me, click

爆速宣言で高速化&新プラン

ロリポップ!レンタルサーバーは、利用実績200万サイト以上、ユーザー数も170万人を超える、格安レンタルサーバーとしては知名度・実績ともNo1といっても過言ではないのではないでしょうか。

ロリポップ!レンタルサーバーの魅力は、初心者を対象にしたリーズナブルな価格設定と使いやすさです。月額100円からはじめられるレンタルサーバーと初めてのユーザーでもわかりやすい管理画面は、初心者が最初にはじめるレンタルサーバーとして最適です。

ロリポップ!レンタルサーバーのコストパフォーマンスは最高です。しかし、一部の方からレスポンススピードの遅さや安定性について意見がありました。

そこで、ロリポップ!レンタルサーバーは2019年9月に新プラン「ハイスピード」の提供を開始しました。そして、2020年4月に「エンタープライズ」プランのリニューアル、さらに2020年8月にはサーバーを全面的にリニューアルして改善しています。

ハイスピードプランの提供

Webサイトでビジネスをされている方にとっては「Webサイトを高速に表示できるかどうか」がビジネスに左右します。

Webサイトの表示に時間がかかるということは、それを見に来てくれているお客様が離脱して機会損失に繋がります。また、Webサイトの表示スピードはGoogle検索評価にも影響すると言われています。

市場のニーズに合わせて、ロリポップは2019年9月2日にハイスピードプランの提供を開始しました。

LiteSpeedの採用

速さを求める上でサイトを表示させるためのソフトウェア「Webサーバー」を何にするかも大切になります。ロリポップは、これまでのWebサーバーよりも速さと安定性を兼ね備えた「LiteSpeed」を採用しました。LiteSpeedは人気のCMSであるWordPressとの相性がとてもよく、これまで使用していたものよりも10倍のパフォーマンスを出せるということで、速さに特化するハイスピードプランで採用しました。

※LiteSpeed…WordPressなど様々なCMSとの相性を重視した、第4世代のWebサーバー。高速化・高負荷時の安定性に優れています。WordPressの速度は、Apacheと比較すると84倍の性能です。(litespeedtech.com の「WordPress Perfomance by Server」の数値参照)

ロリポップ!レンタルサーバーの『爆速宣言*』 通り今回のリニューアルで、処理能力の向上や読み込み・表示速度が『爆速』になりました!

エンタープライズプランアップデート

ロリポップは、2020年4月15日には、ビジネスユース向けのエンタープライズプランのアップデートを行いました。

ロリポップは、エンタープライズプランのお客様はビジネスで使うことが多いからこそ速さとストレージ容量が必要になるとの考えのもと、ウェブサーバーに2019年9月にスタートした「ハイスピードプラン」のLiteSpeedを導入、ストレージ容量もこの価格帯の平均的なストレージ容量の倍以上の1TBへのスペックアップを実現しました。

 エコノミーライトスタンダードハイスピードエンタープライズ
CPUコア数2.6倍2.6倍2.6倍1.5倍1.8倍
CPU処理能力2倍2倍2倍1.25倍1.8倍
メモリ数最大12倍最大12倍最大12倍最大1.5倍最大3倍
SSDディスク性能最大35倍最大35倍最大35倍
WEBサーバーNginxNginxNginxLiteSpeedNginx
→LiteSpeed
ストレージHDD→SSDHDD→SSDHDD→SSDSSDSSD
容量10→20GB50→100GB120→150GB200→250GB400→1TB
転送量1.5TB/月3TB/月4.5TB/月6TB/月12TB/月

ロリポップ!レンタルサーバーは、全プランのリニューアルを記念して、『全プランリニューアル記念初期費用無料キャンペーン』を実施しています。

またリニューアルされたのはサーバースペックだけではありません。ハイスピードプランの料金もリニューアルされてますますお得になりました!

  エコノミーライトスタンダードハイスピードエンタープライズ
初期費用15001500150030003000
0円(12/31まで)0円(12/31まで)0円(12/31まで)いつでも 0円0円(12/31まで)
月額料金100円~250円~500円~1000円~3000円~
同じ同じ同じ↓500円↓2000円~
独自ドメイン2050100無制限無制限
↑50↑100↑200同じ同じ
サブドメイン10300500無制限無制限
同じ↑300↑500同じ同じ
DBの数13070無制限
同じ↑50↑無制限同じ

ConoHa WING

ConoHaは、2013年 7月から VPSサービスを提供していましたが、2018年からレンタルサーバーサービス「ConoHa WING」を開始しました。

ConoHa WINGは2018年にリーズナブルな価格設定ながら業界トップのスピードをうたい文句に登場しましたが、その後、ドメイン永久無料や長期割引が適用されるConoHa WINGパックが登場してさらにお得になりました。

そしてConoHaは、2020年11月6日まで『ConoHa WING 2周年記念キャンペーン』としてなんと、この上さらに20%オフという超太っ腹なキャンペーンを展開しています。

筆者も、ConoHaがVPSサービスの提供開始からConoHa VPSを利用しており、2018年にはConoHa WINGに乗り換えたヘビーユーザーです。ConoHa WINGのスピードは折り紙付きです。

ぜひこの機会をお見逃しなく。

エックスサーバー

エックスサーバーは2003年から運用されており15年以上の実績があります。その間安定した運用を続けており、ユーザーも初心者よりも実績のある上級者に人気があるサーバーです。

エックスサーバーは、サーバースペックを非公開にしているところが多い中でスペックを公開しており、そのには確固たる自信がうかがえます。

ビジネスユーザーにとって、サイトがダウンすることは致命的です。

エックスサーバーは稼働率は 99.99%以上の安定した実績があります。これは、共用サーバーでは最高レベルの数値です。そしてエックスサーバーのネットワーク環境は、バックボーン回線の帯域が 1.39Tbpsと非常に高速で、これはサイトアクセスに対して十分なレスポンススピードがあることを示しています。

エックスサーバーは「ワードプレス クイックスタート」を開始しました。

またエックスサーバーは2020年4月から「WordPress クイックスタート」サービスを開始しました。

これまでWordPressを始めるために必要だった「レンタルサーバーの契約」「ドメイン名の取得・設定」「SSLの設定」「WordPressの設置」の全工程を、まとめてエックスサーバーが自動で行ってくれます。

申し込み後は、すぐにWordPressが立ち上がるため、初心者の方でも簡単に確実にWordPressブログをはじめることが可能です。

また、プログラムやサーバー知識が不安な初心者でも、迷わず非常に簡単にできるのもクイックスタート大きな特長です。

お名前ドットコム

「お名前.comレンタルサーバー」は、お名前ドットコムと同じ会社が運用するレンタルサーバーです。初期費用0円、最大2か月無料とコスパの高いレンタルサーバーで、お名前ドットコムが管理するドメインを格安または無料で利用することができます。以前はやや重いという評判がありましたが、いまではかなり改善されて使いやすいサーバーとして評価も上々です。

まとめ

ここでご紹介したレンタルサーバーは、どれも初心者に人気のレンタルサーバーです。どれを選んでもまず失敗するようなことはありません。

今回の調査結果をもとに、総括すると、初心者に一番おススメするサーバーは、価格設定とスペックのコストパフォーマンスが最も高いロリポップ!レンタルサーバーでした。ロリポップ!レンタルサーバーは、初心者向けプランの豊富さ、独自ドメインが永久無料になる新サービスの対象ドメインが全45種類と、他のサーバーを圧倒しています!

その中でも「ハイスピード」プランはサーバーも高速で長期契約で価格がリニューアル前の1/2に下がり初心者から上級者までおススメできるプランです。

PHP/Javascript/WORDPRESS案件全般承ります

オーストラリアで主に日系企業や個人のお客様からのご依頼でお仕事をしております。この記事についてのご質問またはお困りのことがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

タイトルとURLをコピーしました