【WordPress】データベース-テーブル構成

この記事はブログとプログラミングで生計をたてている海外在住ウェブディベロッパーがわかりやすさにこだわって作成しました

テーブル一覧

テーブル名説明
wp_commentmeta各コメントにはメタデータと呼ばれる情報があり、wp_commentmetaに格納されている。
wp_commentsWordPress へのコメント・トラックバック・ピンバックデータを格納
wp_linksリンク作成で入力されたリンク情報を格納。(この機能は非推奨になりましたが、Links Manager プラグインで有効化できます)
wp_options管理 > 設定で設定されたオプション設定情報を格納(オプション設定リファレンス参照)。プラグインの設定情報が格納されることも多い。
wp_postmetaメタデータという各投稿記事特有の情報を格納。カスタムフィールドとして使用するほか、各投稿に情報や設定を付加するようなプラグインが、その情報を当テーブルに追加することがある。
wp_postsWordPress データの核である投稿記事のほか、ページ、ナビゲーションメニューのデータを格納
wp_terms投稿およびリンクの分類(カテゴリ・タグ)に使われる語句の基本情報を格納
wp_term_relationshipsオブジェクト(wp_posts テーブルの各投稿記事、wp_links テーブル内の各リンク)と wp_term_taxonomy の(少なくとも 1)カテゴリ・タグとの関連付け情報を格納
wp_term_taxonomy投稿およびリンクの分類上の語句(カテゴリ・タグ)データを格納
wp_usermeta各ユーザ特有のユーザ・メタデータを格納
wp_users登録ユーザ情報を格納

テーブル相関図

wp_commentmeta (コメントメタ)wp_postmeta (投稿メタ)wp_usermeta (ユーザメタ)
wp_comments (コメント)wp_posts (投稿)wp_users (ユーザ)
wp_term_relationships (分類の関連)wp_links (リンク)
wp_term_taxonomy (分類)
wp_options (オプション)wp_terms (分類の語句)wp_termmeta (分類語句のメタデータ)
PHP/Javascript/WORDPRESS案件全般承ります

オーストラリアで主に日系企業や個人のお客様からのご依頼でお仕事をしております。この記事についてのご質問またはお困りのことがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

タイトルとURLをコピーしました