プラグインなしで送信用メールサーバー(SMTP)設定を行う方法

プラグインなしで送信用メールサーバー(SMTP)設定を行う方法

この記事はブログとプログラミングで生計をたてている海外在住ウェブディベロッパーがわかりやすさにこだわって作成しました

簡単な設定だけのためにプラグインを導入していませんか?自分でできることは自分でやったほうが安全で不具合が起こりにくいサイトになります!

この記事でできるようになること!プラグインの力を借りることなくご自分で送信用メールサーバー(SMTP)を設定することができるようになります。

WordPressにメールフォームを設置するには、まずWordPressからメールが送信できるように設定する必要があります。

多くの人が、「WP Mail SMTP by WPForms」プラグインを使ってメール送信用サーバー(SMTP)の設定をしています。

WP Mail SMTP by WPForms
WordPress でのメール配信を簡単に。SMTP、Gmail、Outlook、SendGrid、Mailgun、Zoho、SES、他にもたくさんのものとも接続できます。

プラグインを使えば簡単に設定できるというメリットはありますが、不要な機能もいっしょについてきて重くなったり有償バージョンや他のプラグインの宣伝があったりといいことばかりではありません。

メール送信用サーバー(SMTP)の設定だけであれば、簡単なコードを書く方がダンゼン軽くてよい場合もあります。

そこで今回はコーディングでメール送信用サーバー(SMTP)の設定をする方法を記事にしました。

送信用メールサーバー(SMTP)設定のコーディング

WordPressにはすでにメール送信用モジュール(PHPMailer)が組み込まれています。

以下のコードでメール送信に必要なSMTPサーバーの情報の設定を設定するだけでOKです。

add_action( 'phpmailer_init', 'set_phpmailer_details' );
function set_phpmailer_details( $phpmailer ) {
    $phpmailer->isSMTP();     
    $phpmailer->Host = 'YOUR_SMTP HOST';
    $phpmailer->SMTPAuth = true;
    $phpmailer->Port = '587';  //587 or 465
    $phpmailer->Username = 'SMTP_USERNAME';
    $phpmailer->Password = 'SMTP_PASSWORD';
    $phpmailer->SMTPSecure = 'tls';  //tls or ssl
}

YOUR_SMTP_HOST、SMTP_USERNAME、SMTP_PASSWORDにはそれぞれSMTPサーバーのホスト、ユーザーネーム、パスワードを設定します。

ロリポップとConoHaWINGの場合のSMTPサーバーのホスト、ユーザーネーム、パスワードの設定方法は次の通りです

ロリポップのSMTPホスト、ユーザーネーム、パスワード

ロリポップ公式サポートページを調べてみると、次のような説明があります。今回はSMTPサーバーを使用するので赤枠内の情報が必要になります。

ロリポップの管理画面から送信用のメールアドレスの設定画面を開きます。SMTPサーバーのホスト、ユーザーネームが①と②に表示されますのでそれを使用します。

パスワードはメールアカウントを作成した際に設定したパスワード(③)を使用します。

ConoHa WINGのSMTPホスト、ユーザーネーム、パスワード

ConoHa WINGのマニュアルには次のような説明がありました。SMTPサーバーを使用するので赤枠内の情報が必要になります。

ConoHa WINGの管理画面から送信用のメールアドレスの設定画面を開きます。SMTPサーバーのホスト、ユーザーネームが①と②に表示されますのでそれを使用します。

パスワードはメールアカウントを作成した際に設定したパスワード(③)を使用します。

参考

この記事を作成するにあたって以下のサイトを参考にさせていただきました

How to Send WordPress Email Using SMTP Server - Artisans Web
Are you looking to send WordPress emails using the SMTP server? Sometimes because of the wrong server configuration, emails are not working

wp-mail関数の詳細はWordPress Codex 日本語版サイトをご覧ください

https://wpdocs.osdn.jp/関数リファレンス/wp_mail

PHP/Javascript/WORDPRESS案件全般承ります

オーストラリアで主に日系企業や個人のお客様からのご依頼でお仕事をしております。この記事についてのご質問またはお困りのことがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

タイトルとURLをコピーしました